一戸建てのマイホームを建てる場合、その家に何年住むのかが今後かなり重要になってくるのではないでしょうか。小学校や中学校の学生数を調べたうえで家を建てる場所を決めた方がいいと思います。近年は駅から車で10分以上離れた所にある団地ですと、急に少子化が加速し、小学校が学年で1クラスしかない、というエリアが結構あります。そうなってくると、10年後にはさらに若い世代が少なくなり、高齢者ばかりの団地になってしまう可能性が高くなります。将来的に家を売却しようにも、買い手がつかず廃墟に近い団地が結構あります。現在は生まれたエリアで一生を過ごし亡くなるといった方が段々と少なくなっています。周りの平均年齢を加味したうえで建設するようにしましょう。また、歴史上そのエリアがどのような災害に見舞われたかはチェックした方がいいと思います。さんずいだったら水害に弱い、といったような情報は自分の足で調べるようにしたほうが後々効果を発揮することでしょう。